本文へ移動

SPOPSとは

SPOPS(スポップス)とは

「詰め替え」から「差し替え」へ。スポップス
「SPOPS(スポップス)」とは、日本製紙株式会社が開発したパッケージ製品です。

SPOPSという発明

この技術がたくさんの製品で使われる未来を想像すると、ワクワクしませんか。
生活を快適にし、経済にメリットをもたらし、地球にも優しい。
SPOPSは、いろんな立場の人が分かち合える発明。
これから様々な製品において、共有していけるアイデアです。
 
さあ、「詰め替え」から「差し替え」へ。

 

SPOPSの特長

1.使って便利

POINT.1 時間を短縮
詰め替えるのにかかっていた時間を、1/4に短縮します。
液体をこぼしてしまう心配も、苦労して絞り出す大変さもありません。
POINT.2 液残りが少ない
液がノズルの周りに溜まる形状なので、効率的に吸い上げられます。
POINT.3 収納がコンパクト
カートリッジが箱型のSPOPSは従来の詰替えパウチより安定した形状なので、整然としたコンパクトな収納を実現。

2.環境にやさしい

POINT.1 使い捨てプラスチックの削減
カートリッジの原料は石油由来ではなく紙。紙は、植林で増やせる再生産可能な資源です。従来のパウチ容器と比較して、プラスチック使用料を25~40%削減できます。(比較対象のパウチの仕様によります)
 
ディスペンサーは、繰り返し使用することで、
廃棄物となるプラスチックの量を減らすことができます。
POINT.2 梱包・輸送効率の向上
 1) 380mlのパウチ18個が入る段ボールに対し、400mlのSPOPSカートリッジ18個を入れる段ボールは、
  容積で40%サイズダウンできます(日本製紙グループ調べ)。
2) 梱包効率の向上により、トラック1車あたりの積載効率も上がります。
   物流コストのみならず、CO2排出量削減にも貢献できます。
 
お問い合わせ
Contact Us

※「SPOPS®」は日本製紙株式会社の開発製品です。
TOPへ戻る